四国新聞によると、「007赤い刺青の男記念館」が直島で24日開館、記念式典が開かれました。

式典には真鍋武紀知事のほか、原作者のレイモンド・ベンソン氏も出席、テープカットを行っています。記念館には小説の資料、原作本やポスターなどが展示されています。