5月20日、ロサンゼルスで Taurus World Stunt Awards の受賞式が開催され、『007/カジノ・ロワイヤル』が2部門で受賞しました。

受賞したのは、「ベスト・ハイ・ワーク」部門のベン・クック、カイ・マーティン、マーヴィン・スチュワート・キャンベル、アダム・カーリー、「ベスト・スタント・コーディネーション/セカンド・ユニット・ディレクション」部門のゲーリー・パウェルです。

映画製作でスタントを担った人々の功績を称えるこの式典には、ゲストとしてアーノルド・シュワルツェネッガー、ジェシカ・アルバ、ハリソン・フォード、渡辺謙らが出席しました。