Los Angeles Times によると、Bond 22 (007シリーズ第22作目)の脚本に、オスカー受賞歴を持つポール・ハギスが加わるようです。

これで前作『007/カジノ・ロワイヤル』同様、ニール・パービス&ロバート・ウェイド、そしてポール・ハギスの3名体制で脚本が仕上げられることになります。

Bond 22 は2008年11月7日に全米公開されます。