オメガ 007シリーズ50周年記念ウォッチを発売

オメガは2月15日、映画007シリーズ50周年を記念して、新たにコレクター向け「シーマスター プロフェッショナル ダイバー 300M」の発売を発表しました。

「シーマスター プロフェッショナル ダイバー 300M」は『ゴールデンアイ』(1995)で初めて007シリーズに登場。5作連続でジェームズ・ボンドが使用してきました。この特別モデルでは、ダイ ビング・スケール部の数字「50」を赤で表示、007シリーズ50周年を示しています。黒の文字盤には「007」ロゴを配置し、裏蓋にはガン・バレルを模したデザインを採用しました。2種類のサイズが用意され、41ミリは11,007個、36.25ミリは3,007個の限定発売です。

また、2月22日にはロンドン市内の店舗で記者発表が行われ、007シリーズでコスチューム・デザイナーを務めたリンディ・ヘミングが出席。ジェームズ・ボンドの時計としてロレックスやセイコーに替わりオメガが採用された背景には、自身が深く関わっていたことを明かしました。