オメガ 『007/スカイフォール』のセールス効果を期待

MarketWatch によると、オメガは『007/スカイフォール』(原題)の公開などで高い成長率を見込んでいます。

オメガ社長の Stephen Urquhart 氏は映画007シリーズ(の影響力)は大きいと語り、オリンピックなどのイベントや新店舗のオープンに加え、シリーズ最新作『007/スカイフォール』が公開される2012年は、アメリカ市場で2桁台の売上成長を予測しているとのことです。

スイスの時計メーカーであるオメガは映画007シリーズとプロダクト・プレイスメント契約を結び、1995年公開『ゴールデンアイ』から『007/スカイフォール』まで、7作続けてジェームズ・ボンドに腕時計を提供しています。