BBC(9月25日付)はイギリスのバンド、ミューズとのインタビューを掲載しています。

10月にリリースされる新アルバム『ザ・セカンド・ロウ~熱力学第二法則』に収録されている『スプレマシー(Supremacy)』について訊ねられたメンバーのドミニク・ハワードは、ボンド映画に使って欲しかったけれどアデルが歌うことになったらしい、と答えています。

ミューズは10月6日に放送されるアメリカのテレビ番組『サタデー・ナイト・ライブ』にジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグと出演することから、最新作『007/スカイフォール』のテーマを担当するのではとの噂が流れていました。