Telegraph(10月14日付)は映画「007」シリーズ最新作『007/スカイフォール』が世界興収で10億ドルを稼ぎ、シリーズ最大のヒット作になるだろうと伝えています。

先週行われたプレス試写会の後に出された評論家のレビューが極めて好調なことから、同紙は専門家の予測として世界興収10億ドルも狙えるとしています。

「007」シリーズでこれまでに最高の興行収入を記録したのは『007/カジノ・ロワイヤル』(2006)の約5億9千万ドルですが、『007/サンダーボール作戦』(1965)の興収記録を現在の物価に換算した場合は、10億ドル前後の価値になるとされています。