Skyfallad

ロンドンの『007/スカイフォール』広告

10月23日の『007/スカイフォール』ロイヤル・ワールド・プレミア開催に続き、一般公開も始まったイギリスのロンドン。007のホームであるこの街では至るところで『007/スカイフォール』の広告を目にします。

ネオン・サインが有名なピカデリー・サーカスではコカコーラゼロとタイアップ。劇場街のレスター・スクエアではオデオンの壁に巨大看板。すぐそばにはロケ地ともなったナショナル・ギャラリー、チャリング・クロス駅、エンバンクメント駅前(製作発表会見のあったコリンシア・ホテル前)、エネルギー・気候変動省ビルなどがあり、『007/スカイフォール』の広告を取り付けた2階建てバスがこれらロケ・スポット周辺を走っています。前述の場所を全て歩いても所要時間は20分~30分程です。

St. Paul’s駅プラットホームの『007/スカイフォール』広告

チャリング・クロス駅プラットホームの広告

記者会見が行われ、後日周辺で撮影もあったコリンシア・ホテル前に停車中の2階建てバス

ナショナル・ギャラリー(トラファルガー広場)横を2台連続で走る『007/スカイフォール』広告付きの2階建てバス

ロケ地のエネルギー・気候変動省ビル(左端)を通りすぎた2階建てバス

イヴ版『007/スカイフォール』広告

シルヴァ版『007/スカイフォール』広告

サヴェリン版『007/スカイフォール』広告

女王陛下も訪れる007シリーズのプレミア会場として有名な映画館オデオン・レスター・スクエア

イギリス最大のスクリーン・サイズを誇るIMAXの巨大広告

ピカデリー・サーカスのコカコーラ・ゼロ&『007/スカイフォール』タイアップ広告

ヒースロー空港のオメガ・タイアップ壁面広告