『007/スカイフォール』 世界興行収入10億ドルを突破

映画007シリーズ公式サイト(12月30日付)によると、シリーズ50周年記念最新第23作『007/スカイフォール』の世界興行収入が10億ドルを突破しました。

『007/スカイフォール』はソニー・ピクチャーズ史上最高の成績を挙げる作品となった他、イギリスでは1億ポンドの興収を稼ぎだし同国歴代トップとなっています。Box Office Mojo の発表では、現時点で『007/スカイフォール』は世界興収歴代チャートで第14位となっており、最終的にはさらに上位へ浮上するものと思われます。

また、Yahoo! OMG South Africa(AFP)によると、007シリーズ第4作『007/サンダーボール作戦』(1965)の世界興収は物価調整後で10億4千万ドルと、実質的に同シリーズ中トップの作品となっていますが、『007/スカイフォール』はこの記録も更新しそうです。