アカデミー賞授賞式 ショーン・コネリーら6人の007俳優が登場?

Daily Record(1月9日付)によると、2月24日開催のアカデミー賞授賞式では初代ジェームズ・ボンドのショーン・コネリーを含む歴代ボンド俳優6人が勢揃いするかもしれません。

50周年を迎えた映画007シリーズへのトリビュートを行うことが決定しているアカデミー賞授賞式。主催者側ではこの4分間の祝典にコネリーやダニエル・クレイグらボンド俳優全員を招待しているとのことです。コネリーは007映画の製作者とは長年に渡り距離を置き、ボンド俳優4人が集結した40周年記念作品 『007/ダイ・アナザー・デイ』のロイヤル・ワールド・プレミアも欠席しました。近年は俳優業からも引退してメディアにほとんど姿を現していません。しかしアカデミー賞主催者側へ欠席の通知はまだきておらず、出席が期待できるとしています。

また、アデルの『スカイフォール』がアカデミー賞ノミネートを受ければ、主催者側は同授賞式でのパフォーマンスをアデルへ正式にオファーするとのことです。

アカデミー賞各賞のノミネート作品は1月10日午前5時30分(日本時間:同日午後10時30分)から順次発表されます。