『007/スカイフォール』 北米興収額3億ドルに到達

BoxOffice.com によると、映画007シリーズ最新第23作『007/スカイフォール』の北米興行収入は1月18日の推定値が26万ドルで、累計では公開71日目にして3 億ドルに到達した模様です。この数字は北米における同シリーズの最高額で、物価調整後では『007/サンダーボール作戦』、『007/ゴールドフィンガー』に続く成績です。

『007/スカイフォール』の世界興収は既に1億ドルを超えており、現時点で歴代11位の成績となっています。1月21日からは主要海外市場の一つである中国でロードショーが始まるため、この順位はさらに上がるものと思われます。