007映画『ネバーセイ・ネバーアゲイン』 ブルーレイで4月3日発売

20世紀フォックス・ホームエンターテイメントは007映画『ネバーセイ・ネバーアゲイン』(1983)のブルーレイを国内で4月3日に発売します。

日本語音声が2種収録されており、特典は「製作の舞台裏」、「ショーン・コネリーを語る」、「ボンド・ガール」と予告編がありますが、米国版に収録されていたアーヴィン・カーシュナー監督の音声解説は未収録のようです。

同作は『007/サンダーボール作戦』(1965)のリメイク。ハリウッドのリメイク映画としては珍しく主人公(ジェームズ・ボンド)を同じ俳優、ショーン・コネリーが演じています。ロケ撮影はバハマやコート・ダジュールを中心に行われました。

南仏サン・ジャン・カップ・フェラにあるロスチャイルド邸。ショーン・コネリー、キム・ベイシンガー、クラウス・マリア・ブランダウアーらが参加しロケ撮影が行われた。