アカデミー賞受賞式CMが公開に 007『ワールド・イズ・ノット・イナフ』のワンシーンを使用

米 ABC テレビで2月24日に放送されるアカデミー賞受賞式の宣伝映像(CM)『The Oscars Celebrate James Bond』が1月31日、YouTubeで公開されました。

50周年を迎えた映画007シリーズを祝うアカデミー賞主催者が公開したこの映像に登場するのは、授賞式でホストを務める予定のセス・マクファーレン。007 シリーズ第19作『ワールド・イズ・ノット・イナフ』のカジノ・シーンを使用、ジェームズ・ボンド(ピアース・ブロスナン)とバーテンダーに扮したマクファーレンが会話するコミカルな映像になっています。また、このシーンにはプロデューサー直々の要望で出演を果たしたとされる森川美穂も映っています。