ロジャー・ムーア TV『セイント』リメイク版にカメオ出演へ

Telegraph(2月2日付)によると、3代目ジェームズ・ボンドのロジャー・ムーアは現在制作中のテレビ・ドラマ『セイント』(原題)にカメオ出演するようです。

『セイント/天国野郎』は1960年代に放送されたイギリスのテレビ・シリーズで、ロジャー・ムーアは主人公の怪盗サイモン・テンプラーを演じていました。このリメイク版のパイロット・エピソードはアダム・レイナーが主演、ロジャー・ムーアと長男のジェフリーらが共同製作。ロサンゼルス、サンディエゴ、そしてムーアが滞在しているスイスのリゾート地、グシュタードで撮影が進んでいるとのことです。また、イギリスでの放送予定は2013年内のようです。