『BOND 24』 サム・メンデス監督が続投を決意か

Radio Times(2月11日付)によると、最新第23作『007/スカイフォール』のサム・メンデス監督は007シリーズ第24作『BOND 24』への続投の意欲を示したようです。

ロンドンで同日開催された英国アカデミー賞授賞式に参加したメンデス。授賞式直前に受けたインタビューで、『007/スカイフォール』の制作では得るものが多く最高の時間を過ごせた、とコメント。次回作はもっと良い映画にしたい、とも語りました。

メンデス監督はこれまでのインタビューで、ボンド映画でやりたかったことは『007/スカイフォール』で全部注ぎ込んだと語り達成感を得ていた様子で、次回作への参加については消極的ととれる発言を続けていました。