『007/スカイフォール』 世界興収11億ドルを突破

Box Office Mojo(2 月11日付)によると、007シリーズ最新第23作『007/スカイフォール』の全世界興行収入が11億ドルを突破しました。興収内訳は北米市場が3億350万ドル、海外市場(北米以外)は7億9730万ドルとなっています。歴代世界興収のチャートでは現在7位につけています。

入場料を物価調整した場合の興行成績では、約10億4千万ドル*となる『007/サンダーボール作戦』(1965)がこれまで007シリーズで最もヒットした作品とされてきましたが、『007/スカイフォール』は名実ともにシリーズ最大のヒットとなりました。

*参照: Yahoo! OMG South Africa