ステレオフォニックス 007映画の主題歌を希望

Daily Record(2月22日付)によると、ステレオフォニックスが007映画のテーマを歌いたいようです。

ステレオフォニックスの最新アルバム『グラフィティ・オン・ザ・トレイン』(2月27日国内発売)では、007シリーズ5作品の音楽を手がけたデヴィッド・アーノルドが加わりストリングスをアレンジ。演奏は007シリーズ第1作から『007/スカイフォール』まで全作を担当したという36人編成のオーケストラで、ボーカルのケリー・ジョーンズは「ものすごい経験だった」と話したようです。

また、ジョーンズは007主題歌のオファーがあれば受けると語った模様です。