ドウェイン・ジョンソン 007映画の悪役を希望

ザ・ロックのリング・ネームで知られるプロレスラーで俳優のドウェイン・ジョンソンが007映画の悪役を希望しているようです。

Contactmusic.com(3 月19日)によると、ロンドンで18日開催された『G.I.ジョー バック2リベンジ』プレミアにジョンソンが参加。BANG Showbiz の取材に対し、『007/スカイフォール』は最高のアクション映画の一つとコメント。さらに「007映画にぜひ出演したいね。悪役とかで」と話したようで す。

ジョンソンは自身と同じくプロレスラーだった祖父ピーター・メイビアがショーン・コネリー主演『007は二度死ぬ』(1967)でジェームズ・ボンドの敵を演じていたことにも言及。祖父と同じ道を歩みたいという希望をもっている様子です。