英ボンド・カー展覧会『BOND IN MOTION』にジョーズ登場へ

Beaulieu Enterprises によると、イギリスで開催中のボンド・カー展覧会『BOND IN MOTION』にジョーズ役のリチャード・キールが登場、サイン・イベントが実施されます。日程は5月26日のみです。

リチャード・キールはシリーズ第10作『007/私を愛したスパイ』と続く『007/ムーンレイカー』に殺し屋ジョーズとして出演。ボンドと闘いながらも最後まで生き残りました。また、このイベントにはジョーズの恋人ドリーを演じたブランシュ・ラヴェレックも参加予定となっています。

『BOND IN MOTION』は映画007シリーズ50周年を記念して2012年1月からイギリス・ビューリーの国立自動車博物館で開催されている展覧会。同シリーズで使われたボンド・カー、アクロスター・ジェット、バイク、ボートなど約50台の乗り物が展示中です。