007シリーズのトランペット奏者 デレク・ワトキンス氏亡くなる

derekwatkins.co.uk によると、イギリスのトランペッター、デレク・ワトキンス氏が3月22日、病気のため亡くなりました。68歳でした。

デレク・ワトキンス氏は1945年3月2日イギリス・バークシャー生まれ。トランペッターとしてテレビ、映画界などで活躍。17歳で『007/ドクター・ノオ』(1962)の演奏に参加。以降、最新作『007/スカイフォール』まで映画007シリーズ全23作のサウンドトラックに参加しました。

007シリーズ公式サイトでは2012年10月、ワトキンス氏出演の『007/スカイフォール』ビデオブログを公開。この中で同氏は007シリーズ全作を演奏できたのは「幸運だった」と語っています。