『007/スカイフォール』 英エンパイア・アワード作品賞と監督賞を受賞

イギリスの映画雑誌 Empire 主催の2013年エンパイア・アワード授賞式が3月24日、ロンドンで開催されました。映画007シリーズ最新作『007/スカイフォール』は作品賞と監督賞(サム・メンデス)を受賞しました。また、メンデス監督はインスピレーション賞も受賞しています。

貢献賞にはロンドン・オリンピック開会式を演出したダニー・ボイルが選ばれました。ボイルは受賞後のスピーチで、オリンピックでは『007/スカイフォール』の予告編を作り英国の映画産業に貢献した、と語ったようです。