マッカラン1962 『007/スカイフォール』俳優のサイン入りでオークションへ

The Spirits Business(3月26日付)によると、スコッチ・ウィスキーの「ザ・マッカラン1962」がロンドンのオークション・ハウス、サザビーズで競りにかけられます。

マッカランは『007/スカイフォール』の複数のシーンに登場。デッド・シティではジェームズ・ボンドが映画007シリーズ50周年を祝うかのように50年物として「ザ・マッカラン1962」を飲む場面があります。出品される「1962」はボンド役のダニエル・クレイグ、シルヴァ役のハビエル・バルデム、ボンド・ガールのベレニス・マーロウがサインしたもので、収益金は英国諜報機関 GCHQ の現旧職員をサポートする団体へ寄付されるとのことです。

「ザ・マッカラン1962」の出品者は同ブランドを所有しているエドリントン社。オークションの開催日は4月17日です。

4/19追記:The Spirits Business(4月19日付)はこのマッカランが9,635ポンドで競り落とされたと伝えています。