ロンドン五輪開会式映像出演 英女王在位中「最高の瞬間」に選ばれる

Daily Express(4月19日付)によると、2012年ロンドン・オリンピック開会式映像への英エリザベス女王の登場が、在位61年間における最高の瞬間として選ばれたようです。

グリーティング・カード会社のHallmarkは、4月21日の女王誕生日を前に、女王在位期間中の好きなイベントをTwitter経由で一般へ問いかけました。その結果、最も人気を集めたのが、ロンドン・オリンピック開会式映像『Happy & Glorious』のジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)との共演だったようです。

第2位は在位60周年を祝う「ダイヤモンド・ジュビリー」の一環で行われたテムズ川の水上パレード。第3位はバッキンガム宮殿前で行われた同じく在位60周年記念コンサートでした。