『BOND 24』 制作スケジュールに遅延?

Heat(5月13日付)によると、映画007シリーズ次回作『BOND 24』の制作スケジュールに遅れが生じているのかもしれません。

5月12日に英国アカデミー・テレビ賞の主演男優賞を受賞したベン・ウィショー。授賞式で今後の予定を同誌から尋ねられ、ウィショーはQ役出演を認めたもの の『BOND 24』の制作がいつ開始されるか「分からない」と発言した模様です。さらに「年末だと思っていたけど、どうなっているのかよく分からない」ともコメントし たようです。

ウィショーは今年2月のインタビュー(Radio Times, 2月19日付)で、12月頃にジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグと再会する予定だと発言。『BOND 24』の制作(撮影)が年末にも開始されることを示唆していました。

4 月にラスベガスで開催された劇場経営者のイベント CinemaCon に参加したソニー・ピクチャーズは2014年の配給予定作品として『スパイダーマン』、『ロボコップ』などのタイトルを紹介していますが、『BOND 24』はラインナップに含まれていなかった模様で(Deadline, 4月18日付)、監督名も現時点で発表されていない同作の2014年劇場公開の可能性は低そうです。