ロリー・キニアに『ドクター・フー』主演のオファーか

Telegraph(6月9日付)によると、イギリスの俳優ロリー・キニアはドラマ・シリーズ『ドクター・フー』の主演オファーをBBCからされているようです。

『ドクター・フー』はBBCで1963年に放送が始まったSFテレビ・シリーズ。現在主役のドクターを演じているマット・スミスは年内での降板を発表しており、12代目ドクターの候補者として様々な俳優の名が噂されていました。現在、BBCはキニアからの返答を待っている状況とのことです。

ロリー・キニアは007シリーズ第22作『007/慰めの報酬』と最新作『007/スカイフォール』にタナー役で出演しています。