『007/スカイフォール』 イギリスの最終興収は1億280万ポンド

British Film Institute は7月23日、イギリス映画に関する統計データを掲載した『Statistical Yearbook 2013』を発表しました。

これによると、2012年に公開された007シリーズ第23作『007/スカイフォール』のイギリスにおける最終興行収入は1億280万ポンド。『アバター』や『タイタニック』を抜きイギリス歴代興収ランキングでトップの成績です。また、1975年以降に公開された作品の興収を物価変動調整したチャートでは、『タイタニック』に次ぐ2位となっています。

7/24 追記:『Statistical Yearbook 2013』記載の興行収入は2012年から2013年2月17日までのものであり、この期間以降も劇場公開されていた『007/スカイフォール』の成績は、BFI発表の1億280万ポンドより上回っている可能性があります。