サム・メンデス演出『Cabaret』 ブロードウェイで2014年3月公演

Roundabout Theatre Company によると、ミュージカル『Cabaret』(キャバレー)が2014年3月21日からニューヨークの Studio 54 でリバイバル上演されます。本公演は4月24日から8月31日まで。演出と主演は以前(1990年代)の公演と同じ、それぞれサム・メンデスと007映画 『ゴールデンアイ』俳優のアラン・カミングです。

サム・メンデス監督は現在関わっている舞台やテレビの仕事を終えた後、2014年後半に007シリーズ次回作『Bond 24』の撮影に入る模様です。