『Bond 24』脚本 ナオミ・ハリスは未読

London Evening Standard(12月13日付)はネルソン・マンデラの伝記映画『Mandela: Long Walk to Freedom』をプロモーション中のナオミ・ハリスとのインタビューを掲載しています。

『007/スカイフォール』でイヴ・マネーペニーを演じたハリス。007シリーズ次回作『Bond 24』(『ボンド24』)でも同様にアクション・シーンで登場するとの噂の真偽については「脚本を読んでいない」とコメント。しかし噂通り、再び現場に出 て活躍するかそうでなくとも少しひねった筋書きがあるだろう、と答えました。

また、ナオミ・ハリスは007シリーズ出演へと導いてくれた ダニー・ボイル監督に感謝をしています。ボイル監督は『28日後…』のセリーナ役に続いて舞台『Frankenstein』にもハリスを抜擢。それを サム・メンデスが観劇、『007/スカイフォール』のイヴ役に決まったとのことです。