大英帝国勲章の受章者リストにクリス・コーボールド

Dorking and Leatherhead Advertiser(12月30日付)によると、毎年恒例となっているエリザベス女王の New Year Honours(新年叙勲者)リストが発表され、クリス・コーボールドが OBE 受章者に選ばれたことが分かりました。

コーボールドは『007/私を愛したスパイ』(1977)で映画007シリーズの制作に初参加。同シリーズ常連の特殊効果担当者として知られ、最新作『007/スカイフォール』(2012)でも活躍しました。