ダニエル・クレイグ 映画『The Whole Truth』に出演へ

Variety(1月29日付)によると、ジェームズ・ボンド俳優のダニエル・クレイグはインディペンデント映画『The Whole Truth』に出演するようです。製作は Atlas Entertainment、撮影時期は不明のようです。

また、Mail Online(1月16日付)によると、『The Whole Truth』は法廷ドラマで、ボストンが撮影地となる模様です。