『Bond 24』 ロジャー・ディーキンス撮影監督は戻らず

The Playlist(2月18日付)によると、『007/スカイフォール』の撮影監督ロジャー・ディーキンスは、次回作『Bond 24』(『ボンド24』)には戻らないようです。

同サイトはディーキンスと食事を共にしたというクリストファー・タプリー氏のツイートを紹介。ディーキンスは『Bond 24』をやらないと発言したようです。

これまでに公式発表されている『Bond 24』制作スタッフはプロデューサーの他には監督のサム・メンデス、脚本担当のジョン・ローガンだけです。また、『007/スカイフォール』でプロダクション・デザイナーを務めたデニス・ガスナーは『Bond 24』に加わっていることが報じられています。

映画007シリーズ第24作は2015年10月23日イギリス公開予定です。