リーアム・ニーソン 恋人の要望でジェームズ・ボンド役を辞退

Yorkshire Evening Post(2月26日付)によると、リーアム・ニーソンがジェームズ・ボンド役を辞退したのは、恋人が原因だったようです。

18年か19年ほど前、007映画の製作側から熱心なラブ・コールを受けていたと語るニーソン。当時の恋人ナターシャ・リチャードソンから「ボンド役を引き受けるのなら、結婚してあげない!」と言われてしまったそうです。どうしても彼女と結婚したかったリーアム・ニーソンは、ボンド役を蹴ってリチャードソンと結婚しました。

リーアム・ニーソンの最新主演作はアクション・スリラー『Non-Stop』。全米で今週から公開です。