ウェス・アンダーソン 007映画監督を希望していた

EW.com(2月26日付)によると、ウェス・アンダーソン監督は007映画を撮りたかったようです。

最新作『グランド・ブダペスト・ホテル』のアメリカ公開を控え、ニューヨーク・タイムズ紙のライターとのパネル・ディスカッションに同作主演レイフ・ファインズと参加したアンダーソン監督。大作映画の監督はやらないのかと訊かれ、数年前に『Mission: Deferred』というタイトルを付けて007映画をやりたいと考えていたことを告白。しかし製作側はサム・メンデスを選び、自分には声をかけてくれなかった、とのことです。

ウェス・アンダーソン監督はアメリカ人。今後も007シリーズの監督に就任する可能性は低そうです。