MI6エージェント「女は男よりも優秀なスパイになれる」

The Independent(3月31日付)はMI6の現役女性エージェントにインタビューした The Times の記事を紹介しています。

リクルート・キャンペーンの一環として自身の仕事内容を語ったエージェント「リサ」。彼女によると、女性は男性よりも優れたアンダーカバー・エージェントになる素質を持っているとのことで、母親であることもコネ作りに役立つため、強みの一つになるのだそうです。また、MI6で必要なのはチーム・ワークであり、Qからガジェットを与えられるだけで後は単独行動をとるジェームズ・ボンドとは違う、と語ったようです。

なお、ペン型爆弾は使ったことがない、とのことです(Mail Online, 3月31日付)。