スタントマンのダミアン・ウォルターズ 『007/スカイフォール』でキャリアのハイライトに

Daily Express(6月5日付)がイギリス出身の元体操選手で現在ではハリウッド映画のスタントマンとして活躍中のダミアン・ウォルターズを記事で取り上げています。

ダミアン・ウォルターズはマシュー・ヴォーン監督の最新作『Kingsman: The Secret Service』を終えたばかり。映画『007/スカイフォール』では悪役パトリスのスタントマンとして列車の上や上海のビルのシーンでジェームズ・ボンドと闘ったウォルターズ。それほど難しいテクニックは要求されなかったようですが、同作は自身のキャリアにおけるハイライトの一つだとコメント。ダニエル・クレイグや列車のファイト・シーンを経験できたのは素晴らしかったと話しました。