ロン・パールマンが007映画の悪役を希望

London Evening Standard(6月17日付)によると、映画『ヘルボーイ』などで知られるアメリカの俳優ロン・パールマン(64)は007映画の悪役を演じるのが夢なのだそうです。

「ボンド映画にぜひ出演したい。実現すれば名誉だし、興奮するだろうね」と語ったパールマン。シリーズ中で特に気に入っている悪役はゲルト・フレーベが演じたゴールドフィンガーや、『007/カジノ・ロワイヤル』でマッツ・ミケルセンが扮したル・シッフルだとのことです。