映画007のスタントマン テリー・リチャーズ氏が81歳で死去

BBC(6月24日付)によると、イギリス出身のスタントマンで俳優のテリー・リチャーズ氏が6月14日、亡くなりました。81歳でした。

テリー・リチャーズ氏は1957年にエキストラとして映画界入り。50年間に及ぶキャリアの中で007映画9作品に出演し、4人のボンド俳優と闘ってきたとのことで、最後の出演作品は『トゥモロー・ネバー・ダイ』(1997)。ピアース・ブロスナンが演じるジェームズ・ボンドをカーヴァーのスタジオで殴りつける役だったとのことです。

007映画以外でも『インディー・ジョーンズ』、『スター・ウォーズ』、『ランボー』など様々な映画で活躍したとのことです。