『Bond 24』 オーストリア・チロル州で2015年1月撮影か

オーストリアの放送局 tirol.ORF.at(8月19日付)は映画007シリーズ次回作『Bond 24』(『ボンド24』)の撮影がオーストリアのチロル州で行われる可能性があることを報道しています。

ロケ地として噂になっているのはチロル州リエンツ郡オーバーティリアッハ。地元の村長は取材に対し映画のプロジェクトが進行中であることは認めたものの、それが007映画か否かは言えないと答えた模様です。

また同じくチロル州イムスト郡ゼルデンもロケ地の候補になっているようです。

さらに、Meinbezirk.at(8月20日付)は、オーバーティリアッハでロケが予定されているのは2015年1月で、ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグが同地で3日間に渡って撮影に参加するとの噂がある、と伝えています。

『Bond 24』は2015年10月23日イギリス公開予定です。