『007/ゴールドフィンガー』公開50周年記念で金色アストン・マーチンDB5モデルが競売に

映画007シリーズ公式サイト(9月8日付)によると、『007/ゴールドフィンガー』(1964)公開50周年を記念して、アストン・マーチンDB5のゴールド・モデルがクリスティーズのチャリティー・オークションに出品されています。

これは007シリーズ制作会社イオン・プロダクションがPropshop社に制作を依頼したもの。1/3スケールで、純金プレート製。マシンガンや回転式ナンバー・プレートも装備。プロダクション・デザイナー、ケン・アダムのサインも付いており、世界でただ一つのモデルとのことです。

DB5の他に、18金のオメガ・シーマスター・アクア・テラ、イアン・フレミングの『ゴールドフィンガー』初版本、シャーリー・バッシーのサイン付きLP、ダニエル・クレイグのサインが付いた007シリーズ解説本『The James Bond Archives』ゴールド版も同時に出品されています。

オークションはネット限定で9月8日から17日まで開催されます。

9/9訂正:DB5のモデルは純金製でなく、純金めっきしたものです(記事タイトルを変更しました)。