マーク・ストロング 究極の目標は007映画の悪役出演

Big Issue(9月12日付)は英国俳優マーク・ストロングのインタビューを掲載しています。

悪役としてハリウッド映画に出演することも多いストロングですが、それを気に入っている様子。ジェームズ・ボンドの悪役については「完璧な頂点」だと表現。優れた悪役がボンドを引き立たせると語り、007映画出演への意欲を示しました。

また、BBC のドラマ・シリーズ『Our Friends in the North』で共演したジェームズ・ボンド俳優ダニエル・クレイグとは非常に親しい間柄とのことで、クレイグはマーク・ストロングの長男の名付け親でもあるそうです。