『Bond 24』 モロッコでボンド役ダニエル・クレイグが撮影に参加へ

モロッコの新聞 Aujourd’hui le Maroc(9月25日付)によると、映画007シリーズ次回作『Bond 24』(『ボンド24』)のロケ撮影がモロッコのカサブランカとタンジール(タンジェ)で行われるようです。この撮影にはジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグも参加。期間は最長15日間とのことです。

モロッコはシリーズ第15作『007/リビング・デイライツ』でもロケ地に選ばれました。『Bond 24』では他にイタリアのローマとオーストリアでも撮影が行われる模様です。