007映画スタントマン ジェリー・アラン氏が死去

The Hollywood Reporter(11月13日付)によると、スタント・コーディネーターやスタントマンとして活躍したジェリー・アラン氏が9月26日、米フロリダ州でガンのため亡くなったそうです。75歳でした。

アラン氏は映画007シリーズの3作品、『007/ダイヤモンドは永遠に』(1971)、『007/黄金銃を持つ男』(1974)、『007/カジノ・ロワイヤル』(2006)でスタントを手がけていたとのことです。