『Bond 24』 フィリックス・ライター役ジェフリー・ライトは出演せず

/Film(11月21日付)によると、007シリーズ次回作『Bond 24』(『ボンド24』)にジェフリー・ライトは出演しないそうです。ライトが同サイトとのインタビューで答えました。

ジェフリー・ライトはダニエル・クレイグのボンド・デビュー作『007/カジノ・ロワイヤル』でCIAエージェントのフィリックス・ライター(フィリックス・レイター)役で登場。続く『007/慰めの報酬』でも活躍しましたが、『007/スカイフォール』ではライターのキャラクターが現れるシーンはありませんでした。

ボンドの友人フィリックス・ライターは作品ごとに異なる俳優が演じる場合が多く、これまでにデヴィッド・ヘディソンとジェフリー・ライトだけがそれぞれ2度ライター役を務めています。