007シリーズ第24作の題名『SPECTRE』には複数の意味が?

Yahoo Movies UK(12月6日付)は、映画007シリーズ最新第24作『SPECTRE』(スペクター)制作発表会後のインタビューを掲載しています。

タイトル『SPECTRE』の意味を問われたサム・メンデス監督は、「必ずしも”その”意味で使うとは限らない」と述べ、一般に考えられている国際的犯罪組織S.P.E.C.T.R.E.(SPecial Executive for Counter-intelligence, Terrorism, Revenge and Extortion)を指すだけでなく別の意味も込められていることを示唆、「サプライズ」があると語りました。

M役レイフ・ファインズは、社会問題化した諜報機関が個人の電話やコンピューターを盗聴している実態が、『SPECTRE』の中で取り上げられる可能性を明かしています。

レア・セドゥは『007/カジノ・ロワイヤル』のボンド・ガール、エヴァ・グリーンが好きだとコメント。モニカ・ベルッチは、年齢的に自分は「ボンド・ウーマン」だとコメント。ボンド・ガールと呼ばれたことには驚いたとのことです。