ダニエル・クレイグとロリー・キニア 007最新作『SPECTRE』をテムズ川で撮影

Telegraph(12月15日付)によると、映画007シリーズ最新第24作『007/スペクター』(原題)の撮影が、ロンドンのテムズ川で行われたようです。

同紙が掲載した写真には、スーツにコートを重ねたジェームズ・ボンド役ダニエル・クレイグと、同様の服装のタナー役ロリー・キニアがスピードボートに乗っている様子が写っています。

この写真の撮影日は明らかにされていませんが、12月15日またはその直前と思われます。

『007/スペクター』は12月8日に主要撮影を開始。同作のロケはロンドンの他、イタリア(ローマ)、モロッコ(タンジール、エルフード)、オーストリア(ゼルデン、オーバーティリアッハ、アルタウッセアー湖)、メキシコ(メキシコシティー)でも行われることが発表されており、ベースはロンドン郊外のパインウッド・スタジオです。

クランクアップは2015年7月頃で、2015年11月6日世界公開予定です。

12/15 追記: Daily Mail Online(12月15日付)によると、ボートのシーンはMI6本部前周辺で撮影された模様で、ダニエル・クレイグが橋の上に立つ場面もあったとのことです。