007最新第24作『SPECTRE』 オーストリア・ゼルデンの山頂に敵の施設?

Telegraph(12月23日付)は、007シリーズ最新第24作『007/スペクター』(原題)ロケ地となるオーストリア・ゼルデンのスキー・リゾート訪問記を掲載しています。

記者が訪れたのはゼルデンのガイスラッハコーゲル山頂。標高3048メートル地点にはレストラン「Ice Q」があり、2015年1月の4日間、営業を休止し『007/スペクター』のロケが行われます。ガラス・キューブの外観が評価を受け、ロケ地選定に繋がったとのだとか。同店側では撮影内容を明らかにしなかったものの、「Ice Q」は敵の隠れ家に相応しい場所と考えているようです。また、周辺上空では1月からの撮影に備え、ヘリやプロペラ機が何度も飛行する様子が見えたとのことです。