007シリーズ第24作『007/スペクター』 オーストリア・アルタウッセで撮影開始

Kleine Zeitung(2015年1月5日付)によると、1月5日、映画007シリーズ第24作『007/スペクター』(原題)のロケがオーストリアのアルタウッセで行われました。

この日は強風や降雪に見舞われる悪天候。ジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグは天気が一時的に回復した午後になって姿を現し、湖での撮影に参加。カメラを搭載したヘリコプターが飛ぶ様子や、ボートに乗ってカメラを回すスタッフが見られたようです。アルタウッセでのロケは6日も行われますが、アクション・シーンはアルタウッセでは想定されておらず、オーストリアの他のロケ地(ゼルデン、オーバーティリアッハ)で撮影される模様です。また、滞在先のホテル前では、ダニエル・クレイグが待ち構えたファンとの記念撮影に応じていたようです。

なお、1月4日にモニカ・ベルッチも現地入りしたとの報道がありましたが、これは誤報で、この地でのロケに加わっているスターはクレイグのみとのことです。

Kleine Zeitung
Der Liveartikel vom Montag zum Nachlesen
Erschwerte Dreharbeiten bei Schneefall in Altaussee
Craig gefällt’s: “Der viele Schnee ist schön!”