007映画2作に悪役出演のカーン・ボンフィルス氏が死去

Mirror Online(2015年1月7日付)によると、俳優のカーン・ボンフィルス(Khan Bonfils)氏が亡くなりました。

ボンフィルス氏は1月5日、ロンドンで今週開幕予定の舞台『Dante’s Inferno』のリハーサル中に突然倒れたとのことで、死因はまだ明らかになっていません。

カーン・ボンフィルス氏は映画007シリーズ第18作『トゥモロー・ネバー・ダイ』(1997)にテロリストのサトシ・イサグラ役で出演。第23作『007/スカイフォール』(2012)ではシルヴァの手下として登場しました。