『007/スペクター』オーストリア・アルタウッセのロケ2日目

Kleine Zeiung(2015年1月6日付)によると、1月6日、007シリーズ第24作『007/スペクター』(原題)のオーストリア・アルタウッセで同地2日目となるロケが行われました。

天候に恵まれたこの日、朝7時半に滞在先のホテルを出たボンド役ダニエル・クレイグはヘリコプターで撮影場所へ。湖上でボートに乗るシーンなどを撮影、16時半まで続けられたようです。17時過ぎに戻り、ホテル前のファンとのセルフィー撮影に応じたとのことで、その際の映像も公開されています。

Bild.de(2015年1月6日付)によると、この日は撮影隊300人が参加。警官50人、警備員60人やヘリ4機、トラック25台、ボート15隻も加わっていたようです。

また、oe24(2015年1月6日付)は、オーストリアで費やされる『007/スペクター』ロケ費用は600万ユーロ。同作でオーストリアが登場するその宣伝効果は絶大で、1億ユーロ以上の価値があると指摘しています。

アルタウッセでの撮影はこれで完了し、この後撮影隊はオーストリアのゼルデンへ向かう模様です。