雪不足に悩まされる『007/スペクター』ロケ地 オーストリア・オーバーティリアッハ

Tiroler Tageszeitung(2015年1月8日付)によると、映画007シリーズ最新第24作『007/スペクター』(原題)のロケ地、オーストリア・オーバーティリアッハでは雪不足に悩まされているようです。

来週からボンド役ダニエル・クレイグが撮影に加わる予定のオーバーティリアッハ。1月7日までに積雪30センチと、想定よりも雪が足りないらしく、アクション・シーンを撮影するルートや特設セット「ボンド・ハウス」周囲に降雪機を設置しフル稼働してるそうです。

なお、オーバーティリアッハでは2014年12月、爆発シーンなどを既に収録したとのことです。